スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日2冊目

今回は、ランディ・パウシュさんの「最後の授業」
最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
(2008/06/19)
ランディ パウシュジェフリー ザスロー

商品詳細を見る
アメリカで、大ヒットしたようです。土井英司さんのビジネスブックマラソンで紹介されていたので、興味を持ち読みました。この本には、ランディさんのカーネギーメロン大学での「最後の授業」が入ったDVDが付属しています(DVDなしもあり)。悲しいことに、すい臓がん亡くなってしまいましたが、DVDを観るかぎりはかなり面白い人です。がん患者とは思えないほど元気です。この本の骨格は、著者のかなえてきた夢についてです。人生の最後に伝えたかったこと、生きている僕たちの心に響く言葉が数多く散りばめられています。
ビジネスブックマラソンのリンク
スポンサーサイト

本を10冊同時に読む

題名の通り、今回紹介するのは、成毛誠さんの「本は10冊同時に読め!」
本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る
この本は、成毛真さんの読書術を書いたものだ。普通の人と違うことを心がけてきた成毛さんは、マイクロソフト(日本法人)の社長になったというから説得力がある。僕も、一応読書家であるからか、結構共感できるところも多くあった。読書論だけでなく、オススメの本もあるから読書案内にもなる。内容に納得できなくても、語り口調がいいので、読んでいて楽しいと思う。庶民から抜け出したければ、一読の価値はあると思う。
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。