スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オアシスからノエル・ギャラガーが脱退した

イギリスのロックバンド「オアシス」から、ノエル・ギャラガーが脱退しました。僕は、オアシスのファンなので、少し残念に思います。

帰ってくることを期待しています。

ノエル
この人がノエル・ギャラガー

ホームページの声明を訳そうかと思ったのですけど、こなれた訳ができなくて挫折しました。
スポンサーサイト

反社会学講座

このブログは一応本の紹介も兼ねているのですけど、最近は本を紹介することもめっきり減りました。映画を観ているからだと思うんですけどね。久しぶりに本の紹介をしたいと思います。

反社会学講座 (ちくま文庫)反社会学講座 (ちくま文庫)
(2007/07)
パオロ マッツァリーノ

商品詳細を見る


タイトルが面白そうなのと、帯に「つまらない学問は罪である」と書いてあり面白そうだなと思ったので、買いました。

著者のプロフィールを読んでもいったい何者なのかわからないです。土屋賢二と似た印象を受けました。

で、内容はというと、タイトルの通り社会学に反旗を翻したような本です。社会学はだめだということをいろんな角度から説いた本というかんじです。辛辣な表現が多いですね。

社会学って面白そうだと思っていた矢先その社会学を否定するような本が出てきたので、新たに興味を抱きました。ビジネス書みたいに字も大きいわけではないし、400ページちかくあって、薄いわけでもないのに、読むのが嫌にならないです。書いてあることもすっと頭に入ってきます。

社会学的な考察は、本人の変な考え方が入り込むというのは新鮮でした。

今回の衆議院議員総選挙

やっぱり民主党の圧勝になりそうですね。

麻生さんはこの先どうするのか気になりますね。

どこの党が政権を取っても日本が良くなればいいと僕は思います。

小沢一郎1
やはりこの人の天下なんでしょうかね。

96時間

taken1.jpg
脚本、製作:リュック・ベッソン
出演:リーアム・ニーソン

予定通り観にいきました。といっても、本当は10:30からのを観るつもりだったのに、寝坊して15:30からのを観ることになりました。起きたのが、10:30だったからしかたないけど。

リュック・ベッソンの映画を始めて劇場で観た。基本的にアクションが好きだから、ストーリー無視で観れる映画の方が本当は好きなんだけど、この作品は普通に面白かった。

原題が『Taken』ということなんだけど、これを直訳すると確実に『誘拐』になりそうだけど、『誘拐』じゃあアクション映画に見えないから『96時間』にしたんでしょうね。ただ、作中で96時間はタイムリミットだけど、後半の方では時間があまり強調されてなかった。50時間くらいのところまでは時間が強調されてたけど、そのあとは時間無視という感じだった。

伏線をいくつか張っていたけども、伏線を完全に無視みたいな自体はそこまでなかった。ただ、誘拐された現場で取った証拠みたいな糸くずは何に役立ったのだろうか。そこが腑に落ちなかった。あと、ねたばれになるけど、殺されたアマンダの死はキムに伝えたのでしょうかね。

結末は正直言ってわかっていたけど、十分に楽しめた。それにしても、親父がかっこよかった。リーアム・ニーソンは57歳らしいけど、そうは見えなかった。ハリウッドの親父はかっこいいよ。ハリソン・フォードとか。

あと、パンフを買うか迷った。結局は買わなかった。800円だったけど、今思うと買わなくてよかったと思う。あくまでも娯楽作ですから。とりあえず教訓としては、「海外旅行は気をつけろよ」みたいな所になりそう。

採点をするなら、65点くらい。今回から採点の基準を少し厳しくしたいと思う。甘いとほとんどの作品が80点を超えてしまうので。ちなみに新基準だと『レッドクリフpart2』は20点くらいでしょう。

それと、クエンティン・タランティーノ監督『イングロリアス・バスターズ』のレビューがあったので、ありがたく頂戴した。英語版の予告編だと意味がわからなかったのでありがたかった。公開が11月20日の金曜日ということなので、学校の後にでも観にいきいたいですね。11月13日の金曜日にしなかったのは不吉だからなのでしょうか。

アクセスが1000を超えました

ありがとうございます。かなりの零細ブログですけど、あねん以上続けてやっと1000に行きました。

読んでくださったみなさんありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

それと、このあとついに『96時間』を観にいく予定です。できれば今日紹介したいです。
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。