スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽善エコロジー

偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)
(2008/05)
武田 邦彦

商品詳細を見る

今回は、新書です。新書というと、岩波や中央公論社というイメージが前はありましたが、最近は幻冬舎の新書がいいと感じるようになりました。

見た目もとっつきやすいですし、何より読みやすい気がします。

そんなことはさておき、今回は環境についてです。

タイトルを見たところ、環境問題批判かと最初は思いました。ですが実際は、環境問題のウソの批判でした。どうせたいしたことないだろと思っていましたが、読んでみると面白い。思わず笑ってしまします。funnyではなくinterestingの面白いですよ。

環境問題には多くのウソがあります。企業や自治体が地球にやさしいと謳っておきながら数多くのウソがまかり通っています。いままでの努力が無駄になるのは気分が嫌ですし。自分が否定されたような気分にもなります。そうならないための本です。

久しぶりに線を引きながら読んだのですが、前半の方が読みやすく線が多くついています。最後のあたりの、著者の主張は面倒なので飛ばしても十分です。ですが、前半部分の検証は読まないと損です。

いくつか面白いと思った検証を取り上げます。

温暖化はCO2の削減で防げるか?
→防げない
日本人が地球温暖化を防ぐためにできることはありません。現時点でも、日本人は節約家でアメリカ、ヨーロッパ合わせて世界のCO2の役57%を出しているそうなのですが、日本はわずか5%。さらにチームマイナス6%とかいっても、世界の5%の6%、つまり0.3%しか削減できません。そんな努力では、本当に無駄です。私たちは、温暖化を認める必要があるとの記述もありました。

冷房28度で温暖化防止
→意味なし
私はここで爆笑しました。さんざん冷房の温度を高めに設定しようとかいうのが嘘なんですから。
エアコンの温度を控えても節電になるだけで、温暖化防止にはつながらないです。なおかつ、京都議定書を守ろうとしているのは、日本だけという現状。世界最大の国である、アメリカが参加しないのでは無駄というのも仕方ないです。暑い中勉強をがんばっているのが、日本の高校生だけというのは、悲惨です。

レジ袋を使わない
→ただのエゴ
レジ袋の原料は何かというと、石油です。なので、単純に考えたら、石油を使うのだから悪いと思ってしまいます。ですが、実際は、レジ袋は昔にはつかわれていなかった原料(昔は捨てられていた)でできているので、使う方が環境に貢献していることになります。価値のなかったものが価値をもったのですから、使う方が上策です。技術者の努力は認めましょう。

以上3つあげました。本書にはまだまだ面白い話がたくさんありました。検証を読むと、いままでの常識が嘘だったというのがよくわかります。本当に面白いなと思えました。

この話自体も必ず正しいとは言い切れませんが、環境問題について考えるいい機会なので、オススメします新書ですので、廉価です。深くまで書いてあるので、思わず納得します。
スポンサーサイト

comment

Secret

■地球温暖化二酸化炭素説は事実ではない―最近の事例で

こんにちは。最近NASAが地球温暖化の原因は二酸化炭素ではなく、太陽活動によるものであると公表しました。数年間にわたる研究の結果確証を得たので、発表ということになったのだと思います。これは、いままでのNASAのスタンスからみると画期的なことだと思います。1年前には、アメリカ陸軍の研究者が、二酸化炭素説に反対する旨を公表しています。いずれにせよ、環境問題に関するもののうち、二酸化炭素説に属するものに関しては、積極的に推進しても結局は何にもならないどころか、徒労に終わると思います。特にサブ・プライムローンより低劣な金融デリバティブ商品である二酸化炭素排出権取引など大々的に行えば、いずれ金融危機の二の舞になると思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

No title

文系騙して印税ウハウハ
http://www.petbottle-rec.gr.jp/syoseki/index.html
http://homepage2.nifty.com/koshi-net/other/kaihou/73-2.htm
http://www.rakkousha.co.jp/books/ka_02.html
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/labs/china/asuka/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6

もう何から何までウソ
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416150624
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3015591.html

そして・・・!!!
週刊文春2月12日号
「マイ箸は不要」「ペットボトルは燃やせ」のウソ 椎名 玲・吉中由紀
「エコ批判」武田教授に公開質問状

No title

yutakarlsonって全く科学を理解しないまま方々にコメントはってるバカだよ

こっちのが1億倍ましだね
http://otomitv.seesaa.net/article/122461719.html

Re: ■地球温暖化二酸化炭素説は事実ではない―最近の事例で

コメントありがとうございます。

私は、二酸化炭素が地球温暖化の直接的な原因になるのかは、わかりません。どちらかと言うと、否定側にまわりますが。二酸化炭素と温暖化には相関関係はありますが、因果関係があるとは言い切れないからです。
科学は常に欠点があります。ガリレオの重力の話にしろ、プレートテクトニクスにしてもどんどん定説が覆ります。物理学者のファインマンは「科学は常に近似値だ」というようなことを行ったようですが、完全な説は作れないと私は考えています。なので、どちらとも言えません。
常識としては、二酸化炭素は温暖化の原因です。ですが、絶対にそうだとは言い切れないのですから、研究の結果を待つほかないと思います。私は、学者でも研究者でもないのですので。
ただ、環境問題についてはビジネスにしないで、真摯に向き合ってもらいたいです。

Re: No title

コメントありがとうございます。

武田邦彦氏は少しいかがわしいですね。ですが、現在は絶対に正しいという説はまだ出ていないので(私の知る限りは)言い切ることは難しいですね。
環境問題について争うのは、私たち人類のためにやっていることなので、相手をつぶすためとかいった方向にそれないで議論をしてほしい限りです。

それにしても、環境について取り上げると、今まで見向きもされないブログだったのにコメントが来ますね。それだけ意識が高いということならいいと思います。

それと、あなたは、引用だけではなく自分の意見も書いたらどうでしょうか?
私のブログはあくまで書評ブログです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。