スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハゲタカ

監督:大友啓史
出演:大森南朋、栗山千明、玉山鉄二、柴田恭平、松田龍平他

今回も邦画です。僕が邦画を観るのは珍しいですが、これは結構観たかった作品です。この作品はもともとNHKでやっていたドラマの映画版です。ドラマ版が結構面白かったので、映画も観ようと思っていました。ドラマの視聴率はそんなによくないみたいですけど。

ドラマ版の良かったところは主人公である鷲津政彦(大森南朋)は、ファンドマネージャーということもありお金がすべてな拝金主義の人だと思われていたが、実はお金だけでなく人の命などの大切さがわかっているというところです。すこし語弊を招きそうな表現ですが。

しかし、今回の映画版ではそのあたりが描けていなかったのが残念でした。ドラマを観ていた人はそこのあたりが不満になりそうだと感じました。お金だけではないということを伝えようとしていたのかはわかりませんが、少なくともお金が全てと言おうとしているわけではないと思っていました。その一番重要なところが描けていないなら意味がないんじゃないかなと思いました。

映画では玉山鉄二が出演していました。この映画は彼を前面に押し出している感じでした。彼のために作ったようにも思えました。そこまでは言いすぎですが、ドラマの良さはあまり出ていませんでした。

松田龍平も出演していますが、あまり出番がなかった気がします。ドラマでは重要な役だったのですが、映画ではあまり重要な位置ではなかった気もします。

全体的にはドラマの方が上だったかなあとも思えました。結構カルト的な映画の気もします。僕は結構好きですけどね。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。