スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューテム・アップ

監督:マイケル・デイヴィス
出演:クライヴ・オーウェン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティ

これも2008年公開の映画です。R-15らしいのでたぶん観なかったと思います。僕はクライヴ・オーウェンのファンでもあるので、観たいなと思っていました。TSUTAYAに行って見つけたので観るかという感じで観ました。

この映画をカテゴライズすると『デスレース』と同じですね。『デスレース』はカーアクションでしたが、こちらは銃撃戦が中心のアクションでした。ブラックコメディでしたが、予想外に面白かったです。少し短く物足りない感じが良かったです。

主人公スミスを演じているクライヴ・オーウェンが人参を武器にしているのが笑えました。下ネタも盛りだくさんでしたが、『バーン・アフター・リーディング』とは違った感じにおもしろかったです。

出演俳優もそんなに有名ではない気がしますが、すごく楽しめます。リュック・ベッソン的な感じです。有名でない人が出ていても面白いというのが僕は好きです。クライヴ・オーウェンは十分に有名だと重思えますけど。

心と頭の中を空にして楽しめる作品です。ストーリー無視でも十分面白いです。秘密が徐々にあらわれていくのは浦沢直樹と少し似た感じでした。最後の落ちはちょっと微妙かなとも思いましたが、十分に面白いです。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。