スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴磨き

今日は久しぶりに靴を磨いた。革靴を使っているので、磨いた方がきれいだし、それに、長持ちする。まえから、やらないととは思っていたが、ついついかまけていた。しかし、やってみるとやっぱり気持のいいものだ。

僕が靴を磨いていると、父に「俺のもやってくれ」と言われた。しかし、僕は突っぱねた。どうしてかと言うと、自分の持ち物なのだから、自分で磨くのが当然と思ったからだ。ものを大切にするい人は絶対に自分のはしっかりやる。あのイチローだって、自分の道具の手入れはしっかり自分でやっているらしい。

成功本とかには、成功するには靴を磨けとある。感謝の気持ちを忘れないということだと思うが、それだけで成功できるとは思えない。今日は突っ込みを入れたいのでなく、ある意味当たり前のことだと思ったから書いたまでだ。

靴を磨くから成功するのではなく、成功した人が靴を磨いていたという方が正しいと思う。靴を磨く人は大勢いるし、もちろんその中に成功した人もいる。しかし、靴を磨いただけで成功できるほど、世の中あまくない。

僕は、靴を磨くのは自分を形成するものだと思う。靴を磨いている人は自分の持ち物を大切にする人だと思う。僕だって、それなりにいいものを長く使う方が、安物を使い捨てるよりも好きだ。「ものは大切にする」とっは、使い古された話だけど、当たり前のことが当たり前にできることがいちばん難しいとおもう。

結局なにが言いたいのかわからないが、靴は自分で磨くのが当たり前というのが近似値だと思う。自分の大切なものなら、自分の手で手入れするのが当然だと思う。

それにしても、靴を磨いたあとはなんだか気持がいい。それに、磨いたあとの靴を履いて通学するのは気持ちがいい。新品ではないけど、ある意味新品の気持ちになれる。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。