スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーシャンクの空に

監督:フランク・ダラボン
出演:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン

dc0a950d.jpg

ストーリー

妻とその愛人を射殺したかどでショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自ら持つ不思議な魅力ですさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむのだが……。
(Yahoo!映画)

これぞ名作といった感じの作品です。IMDBでまさかの1位の作品です。1994年公開の作品なんですが、アカデミー賞では無冠です。1994年は当たりの作品が多いです。『パルプ・フィクション』『フォレスト・ガンプ』『スピード』などです。

さぞ、素晴らしい作品なのかと思い観てみたところ、これは本当にすごいと思います。久しぶりに、泣きました。『ベンジャミン・バトン』以来だと思います。よくここまでの作品を作ったと思います。

150分近くもあり、観るのも大変かと思いましたが、そんなことはなく、あったという間に終わってしまいました。

原作はホラー小説で有名なスティーブン・キングです。『スタンド・バイ・ミー』の原作者でもあります。非ホラー作品ですけど、彼の代表作です。しかも、『スタンド・バイ・ミー』と同じシリーズというのも驚きです。

主演はティム・ロビンスです。『ミスティックリバー』でアカデミー賞を取ったらしいですけど、こっちでもなかなかの演技だったと思います。

それ以上にすごいのが、モーガン・フリーマンです。この人は『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞をとりましたけど、この作品で取ってもおかしくないです。僕はモーガン・フリーマンは好きな俳優の一人です。サミュエル・L・ジャクソンと似ている気がしてなりませんけど。

だらだらと進んでいるように見えても、いくつかの話題が必ずあり、どうなるのかと期待させられます。さらに、ほとんどのシーンに無駄が見えないです。

ラストシーンは本当に泣けてきます。人が死んだとか悲しいというわけでもないのに、なぜか泣けてきます。

希望を中心にストーリーが進みます。服役囚になったのにもかかわらず、希望を失わずひたむきに生きていく姿にも感動できます。主人公のアンディに企んでいることがあるとは思えなかったです。まさか、と思いました。

久しぶりに、見ても損しないというよりも、絶対に観たほうがいいと思える映画を観た気がします。アカデミー賞を取っていなくても、ここまで素晴らしい作品があるとは知りませんでした。

評価:95点
僕の観た映画の中では一番だと思います。

スポンサーサイト

comment

Secret

こんにちは

「ショーシャンクの空に」は、私も大好きな作品です。

思い出すだけで涙が浮かんできます。

観ていない方には是非オススメの作品ですね。

拍手凸!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。