スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスト

監督、脚本:フランク・ダラボン
原作:スティーブン・キング
出演:トーマス・ジェーン

mist.jpg

ストーリー
激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、隣人の弁護士ノートンと街へ買い出しに向かう。3人がスーパーマーケットに入ろうとすると、店内は大混乱。外では軍人が歩き回り、サイレンが鳴り続ける。すると、ひとりの中年男が叫びながら駈け込んで来た。「霧の中に何かがいる!」と。店外を見ると深い霧が駐車場を覆っていた!
(goo映画より)

いろいろなところで『ミスト』は目にしていたので、観ようかと思ってい増したが最近、謎のある映画を観ているということで、観ることにしました。謎があるとは、『シックス・センス』とか『ファイト・クラブ』とか観たいなものだと思ってください。

監督は『ショーシャンクの空に』のフランク・ダラボンです。あの作品とは全く違う印象を受けました。衝撃のラスト15分ということらしいですが、僕としてはそこまで衝撃を受けませんでした。「へぇー」という感じでした。

もちろん、後味はそんなによくないですけど、『ファイト・クラブ』にはかなわないと思いました。

そういった謎に関してはそこまでと思いませんでしたが、「絶望」の描き方が秀逸でした。店の中で教祖ぶった女が出てきますが、あのあたりは憤りを覚えました。

それにしても後味が悪いです。ネタばれはしませんが、観てもそこまでいい気分にもなれないし、なんだかよくわからない状態で終わる感じです。解釈は各々やってくれという感じです。しっくりこないラストの映画でも僕は『ノーカントリー』の方が、好きです。

観客を期待させといて、あのラストだと納得いかない気もするかもしれません。しかし、それこそがフランク・ダラボンの狙いのような気もします。

主人公の決断はよかったのか悪かったのかはよくわからないです。

評価:70点
思ったような落ちではなかったです。

スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。