スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は、カリスマセラピストとして活躍されている石井裕之さんの『壁』を紹介します。
壁 ~カリスマ・セラピストが教える!どんな壁も乗り越えることができるセラピー~壁 ~カリスマ・セラピストが教える!どんな壁も乗り越えることができるセラピー~
(2008/12/12)
石井 裕之

商品詳細を見る
壁を乗り越えるための技術はいろいろな本に書かれていますが、ここまでさらっと読めて納得できる本はあまりないと思います。

人間誰でも、何らかの壁にぶつかることがあります。壁にぶつかると、自分はこの程度かなどと限界を感じてしまうかもしれません。しかし、この本は壁は新たに自分になるためのメッセージだというのです。こう書いてしまうと少し疑問をもたれる方もいるかもしれませんが、今の自分を越えることで新しい自分になることができるという「潜在意識」からのメッセージなのです。「潜在意識」と書くと、少しいかがわしいと感じてしまいますが、壁が自分のためのメッセージだというのは案外納得できるものではないでしょうか。それではどうやって新しい自分になればいいのかということも書きたいと思います。

今の自分を捨てて新しい自分になるにはどうすればいいのか。それは、毎回創造をすればいいのです。は?と思ってしまいますが、その通りです。たとえば、問題集を解く時、1日目に1ページをやったら普通は次の日には2ページ目をやるはずです。しかし、この本の場合、2日目も1ページ目から解いていくというのです。効率は悪いように思えますが、毎日土台を繰り返し固めながらその上に新たなものを乗せていくことで大きな進歩になります。作っては壊して作っては壊してを繰り返すうちにそのメッセージは骨の髄まで届きます。このように、毎回毎回創造を繰り返すのが壁を壊す方法です。

この本は、一貫して壁を壊す技術について書いていますが、この本の通りに実行すればうまくできる気がします。なぜかといわれても答えられませんが、やってみることにムダはないと思います。どんなに難しいことでもちょっと考え方を変えただけでたちまち解決できることも少なくありません。ちょっとした変化が人を大きく変えます。つらいことがあったときこの本に一度立ち返ってみるのもいいかもしれません。信じるか信じないかはあなたしだいですけどね。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。