スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて自分でお金を出して買った本と観た映画 その2

「その1」を書いてからずいぶんとまが相手しまいました。前の期仁なんて覚えていない人はほとんどでしょうけど、「その1」があって、「その2」がないのは変な感じですから、とりあえず更新します。

今回は、「初めて自分でお金を出して観た映画」です。

ずばり、『インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国』(2008年)です。

indiana jones and the

監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:デヴィッド・コープ
出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット

作品名というかシリーズを知らない人は恐らく皆無でしょう。友人三人で日本語吹き替えで観て、「アイゼンハワー万歳」のくだりで爆笑した覚えがあります。

説明すると、当時、友人の一人が何かのテスト(たぶん地学)で、人名答えるところで、「アイゼンハワー」と回答していたというのが笑った理由です。答えは「ウェゲナー」だったような気が…

そんで、吹き替え版で観て、めちゃめちゃ面白いぞと思い、夏休みに初めて「一人で」字幕版を観に行ったというわけです。初めて一人で観に行ったというのもミソです(どこがだ)。

そんなわけで、一人で映画行くのも悪くないなと思い、それ以来一人で行くことが増えました。

あと映画が面白くて仕方なかったので、全シーンを覚えてから帰りました。単に、復習しながら映画を見ただけなんですけどね。

『インディ・ジョーンズ』を一人で観て以来、映画オタク、よくいえば映画ファンになりました。

当時は、映画を見る目は一切持ってなかったので、おもしろげな映画をとにかくツタヤで借りることしか考えていませんでした。『ダイ・ハード4』とかリュック・ベッソン系作品とか『ランボー 最後の戦場』(これはいい作品ですが)とか、今思うともっと良質な面白い作品観ろよと思います。『スティング』とかね。

まあそんな感じに、映画好きになました。それ以来、『ザ・バンク』とか『ワルキューレ』とかきわどい作品を観て「俺ってみんなの知らない映画観ててかっこいい」とか思ってました。中二病ですね。今も変わらない気もしますが。

回顧録っぽい感じで書こうかと思っていたんですけど、全く体をなしていないです。もっといい記事が書けるように精進したいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。