スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その科学が成功を決める リチャード・ワイズマン著

その科学が成功を決めるその科学が成功を決める
(2010/01/26)
リチャード・ワイズマン

商品詳細を見る


久しぶりの書評です。

タイトルだけ見ると、「おっ、科学的見地からのビジネス書か?」と思うと思います。

しかし、この本の帯にはこう書いてあります。

「…科学が実証した自己啓発の真偽 それでも自己啓発本を信じますか?」

自己啓発否定の本です。僕的には、自己啓発よりもこういう本の方が自己啓発されます。

今までの自己啓発本に書いてある話は、科学的に根拠がないという話です。一例をあげると、「目標を書きだした人は成功するというイエール大学で行われた実験は、実は行われていない都市伝説だった」とかです。

この本は、まず内容が面白いです。目次の項目は、

実験1 「自己啓発」はあなたを不幸にする―「自己啓発」を実践している人は、何もしない人より幸福度が低いという衝撃のデータ
実験2 「面接マニュアル」は役立たずだった!―「ヘマをしたほうが好感度がアップする」という米デューク大学の大規模調査
実験3 イメージトレーニングは逆効果―ペンシルヴェニア大学研究室発「プラス思考が人生を暗くする!」
実験4 まちがいだらけの創造力向上ノウハウ―オランダでの研究成果「暗示をかけるだけで人は創造的になれる」
実験5 婚活サイトに騙されるな―ノースウエスタン大学発「大勢にモテようとする女は敬遠される」
実験6 ストレス解消法のウソ―アイオワ州立大の研究では「カラオケは逆効果」
実験7 離婚の危機に瀕しているあなたに―「夫婦間の話し合いは効果なし」ワシントン大学調査が下した冷徹な事実
実験8 決断力の罠―「集団で行う意思決定はリスクが高い」というMITの実験結果
実験9 「ほめる教育」の落とし穴―コロンビア大学発「ほめられて育った子供は失敗を極度に恐れるようになる」
実験10 心理テストの虚と実―アテにならないこれだけの科学的根拠
(アマゾンより)

となっています。

まず見て思うのは、面白そうということです。僕は書店で見て、即、買うことを決めました。

さらにこの本の凄いところは、「こんな方法を取り入れると成功に近づきますよ」という項目を作ってくれているということです。その辺は自己啓発本と変わらない気もしますが、そこで科学の登場です。普遍的な法則ですので(統計でので完全ではないですが)万人向けの方法論となっています。

抽象的な内容もありますが、具体的にこんなことをするといいということもしっかり載っています。

それと、翻訳本にありがちな読みにくい役ではないので、食わず嫌いする必要はないです。必要なところだけでもちゃんとわかるつくりになっています。

1700円の少々お高い感じですけど、270ページほどありますので、十分な値段だと思います。

あと、タイトルと表紙を見て思いましたが、

その数学が戦略を決めるその数学が戦略を決める
(2007/11/29)
イアン・エアーズ

商品詳細を見る


この本とタイトルと表紙が似てませんか?

出版社は同じみたいです。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。