スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタンの戦い

監督:ルイ・レテリエ
出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ

titan.jpg

ストーリー
神と人間が共存していた神話の時代。ひとりの人間の王が、神々に対して反乱を起こす。怒った神々の王ゼウスは人類を滅亡させようとするが、ゼウスを父に、人間を母に持つペルセウスが立ちあがる。
(ウィキペディアより)

IMAXではありませんが、3Dで観てきました。

結構前方の席だったのですが、意外と鑑賞に堪えられてよかったです。3Dだからかはわかりませんが、近くても案外大丈夫なのですね。

さて、日本での広告は「『アバター』のサム・ワーシントンが出演」ですけど、この言葉の威力はどの程度何でしょうか。『アバター』の知名度は相当ですけど、主演のサム・ワーシントンの名前をお簿言えている人はそう多くはないと思います。

僕が『ターミネーター4』で彼の名前を覚えた時も、覚えにくくてとても面倒でした。よく通るところにポスターがあったのですぐに覚えましたが。

仮にサム・ワーシントンの名前で集客できても、客はこの作品に対して怒ると思います。

というのも、出来があまり良くないのです。

脚本の人は全く知りませんが、監督はリュック・ベッソン組出身のルイ・レテリエです。『トランスポーター』の監督をした人です。

リュック・ベッソンというある意味B級映画の帝王といっても過言ではない人のもとにいたからかはわかりませんが、この映画はツメがとてもあまいです。

少々のネタバレも含んでしまうんですけど、まずところどころのセリフがダサいです。

神のせいで主人公ペルセウスの(育ての)父親が死ぬわけなんですけど、その親父の言葉が何度か出てきます。ペルセウスが「俺の親父はこう言ってた…」という感じに。

詳しく覚えてはいないんですが、その言葉は「今まで神の暴虐に耐えてきた。しかし、いつか誰か「もう嫌だ」といって立ち上がるはずだ。」という感じのものです。

僕の突っかかったのは、「もう嫌だ」の部分です。英語では「enough」を使っているんですけど、「もう嫌だ」ではカッコよさが全く出ないんじゃないかと僕は首をかしげていました。

それ以外にも、主人公がどっかの港町に連れていかれて、王様に会うときにも、なぜか神の討伐隊のかなり前の方にいます。セリフでは、「とらえられた」と言っているのにいきなり隊長の横にはいないだろと思いました。

そうしたいなら、二番手の奴が「このやろ!」という感じで戦い、そいつを蹴散らし、隊長が「お前、やるな!」となり、周りを振り切って自分のそばにつれていく、というのが定石だと思いました。

そして、二番手と確執が生まれるのですが、戦場で協力して絆とか友情が生まれる感じにすればいいのに、変なになっています。少なくとも、僕は違和感を持ちました。

それ以外にも、終盤でのリーアム・ニーソンが演じる神の心変わりがあまりにも早くて「えー!?」とも思いました。結局リーアム・ニーソンはどんな立場なのかよくわかりませんでした。

別の神ハデスのやられ方もよくわかりませんでした。

主人公一行がメデューサの首を取りに行くときも、隊長がやられるあたりも不自然です。隊長と主人公がそこまで仲がいいように見えないのに、隊長が「後は任せたぞ…」というようなな、『プライベート・ライアン』のヴィン・ディーゼルの死にかたみたいに、死ぬあたりが、今までと整合性がないと思いました。

しかし、戦闘シーンは『トランスフォーマー』みたいにぐちゃぐちゃでよくわかりませんでしたが、そこはさすがに面白かったです。

ただ、まともな戦闘はサソリくらいです。ほかにはあったかもしれませんが、記憶に残っていません。

それとそのサソリとの戦闘シーンに行くときも、キャンプから離れて戦うのですけど、勝った後そのまま話が進むのは編ではないかと思いました。それなら、一度バックして新たに動き始めるのが普通ではとも思いました。戻ったのかもしれませんが。

全体的にみると、アクション以外観るところはないです。ストーリーはツメがあますぎです。

脚本家の一人に、『インディ・ジョーンズ レイダース/失われたアーク』『スターウォーズ EP5』『スターウォーズ EP6』を手掛けた人がいるんですけど、どう考えてもおかしいでしょ。あっちはかなりの作品なのに、こっちは質が低すぎです。ほかの人がひどかったのだと思いましょう。

評価:55点
アクション以外は観るところないです。同じリュック・ベッソン組なら、ピエール・モレル監督の『96時間』の方がオススメです。
スポンサーサイト

comment

Secret

同感です。

はじめまして。

同感です。2Dで見たのですが、ストーリーの部分が眠たくて眠たくて...
アクションのところは、けっこう楽しめたのですが、ともかくストーリーが緩すぎです。
まあ、ギリシャ神話を題材にしているので、ストーリーに無理があるのは仕方がないと思います。そもそもギリシャ神話の神々って、わがままだし、欲深いし、嫉妬深いし、手に負えない神ですから...

Re: 同感です。

naotomoさん、コメントありがとうございます。

そもそも、神が人間の形というのもおかしいと僕は思います。なめてんのか。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。