スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記と学校と教育実習生と女子メンバーとβ

日記っていうのは、基本的に自分で書くためのものなんで、基本的に面白くはなりませんよね。

でも、自分で日記を書くときってやっぱり誰かに向けて書いているのと同じ状態になりますよね。

この記事も一応日記なわけですが(ちゃんと後から始まります)、自分本位なんで、いるもつまらないわけですよ。

とか思いながら、僕はブログとは別に紙の日記も書いています。その日記は、書くのは当然自分で、読ませるのは、未来の自分です。将来、5年後でも10年後でも今のことを読み返したら楽しそうということで書いています。

今読んでも、結構面白いですけど、完全に忘れきったころに読んで思い出す感覚を味わいたいので細々と続けています。

今は、家に置いてあるんですけど、基本的に人には見せません。何年か経って、自分をネタにするときに見せる予定です。

今日、柴又野郎と学校終わりに、ドトールで3時間くらい話し込んだ。女の子の話とか、部活の話とか、野球の話とか、いろいろだ。ひっくるめれば全部学校の話の気もするんだけど。

その時、僕の話はそれなりに面白い的な話になった。僕としては、自分の話はまあ面白い気もするが、まだまだ研鑽がたりないととらえている。

話が面白いっていうのは、会話の中身(コンテンツ)、話し方、雰囲気、興味といった要素のなかで、コンテンツが充実していることじゃないかという話をした。正しいか正しくないかは不明だけど、あまりにも外れているということはないだろう。

とか何とか、話して靴や行って、ユニクロ行って、マックに行ったらいつもの連中がいたので、柴又野郎と別れそちらに合流。だらだら話して、ぎっしりと塾へ行った。

そうそう、アドレスの変更もした。今回は短くした。それに、僕の好きな単語を盛り込んだ。

塾が終わり、ぎっしりと適当にあるいて、まただらだらしゃべる。本屋も行った。適当に見ただけだったが。

「ポール・トーマス・アンダーソンっていう映画監督がいて、そいつハンパねえんだよ」という話をした。『マグノリア』のストーリーと解説に12分、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のストーリーと解説に7分くらいを要した。今思うと、ものすごい勢いで話したと思う。

そういや、『ファイト・クラブ』についても話したんだけど、3作品ともストーリーや込められた主張がとてつもないものなので、話切るのは不可能だが、短時間で一気にまとめた。

『マグノリア』なんて、映画は3時間あるけど、ストーリーを本気で話したら、30分くらいかかる気がする。

とか何とか話して、あっという間に夜になったので、家に急いで帰った。

ぎっしりから「学校の話も書け」との命令が来たので、少し書きたそうと思う。

最近、教育実習生が来たわけなんだけど、数学Ⅱの授業がけっこう不評だ。

本人はがんばっているのだが、まだ半人前ということもあり、授業のクオリティがそこまで高くないため授業が少し荒れた。というのも、本来持っているHさんの教え方がかなりいいため、それと比べるとかなり見劣りするというのが理由であろう。

僕は、もともと真剣に授業を受け、「先生、この問題はどうしてこの定理を使うのですか?」とかメガネを光らせて聴くような生徒ではありませんので、どちらかというとダメな方に分類されると思います。

なので、僕は普段と同じです。

しかしですね、「教育実習生だからかわいそうだから、ちゃんと聞いていあげるか」という考え方はいけないと思います。だって、将来どんな学校に行くのかもわからないわけですし、もしも荒れた学校に行ったらそこで耐えられるように、少々は荒れた授業で洗礼を受けることも重要ではないでしょうか。

あと、昨年と同じように男子と女子の仲が悪いです。

ただ、最近思うようになったのですが、男子に責任があるのではと思います。大雑把にいえば、僕を含め男子は子供だからです。子供というより幼いと言いますか。

同じクラスのたわし君は、「女子怖い」とメールで行っていましたが、女子はみんないい人たちです。プエルトリコは別ですが、あとはひと癖あっても結構普通の人ばかりだと僕は思っています。

僕としては昨年よりも女子メンバーはいいと思います。

あっ、β更新しよ。βは同じ学校でないとわかりませんね。読んでも意味がわからないでしょう。

それにしても、ネタにされる男「たわし」というのはある意味凄いです。他人によってシリーズ化された『ターミネーター』を僕は想起しました。

βもまd発達段階なので、僕も盛り上げていこうと思います。

そうそう、今日はいつになくしゃべったと思う。のどは枯れてはいないが、結構な量しゃべったと思う。しゃべった時間は不明だが、かなりしゃべったという感覚だけはある。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。