スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『セブンティーン・アゲイン』

監督:バー・スティアーズ
出演;ザック・エフロン

17again.jpg

ストーリー
1989年、17歳のマイクはハイスクールのバスケ部のスター選手。有名大学からのスカウトも確実だったが、恋人のスカーレットが妊娠したことを知る…。2009年、37歳のマイクは妻のスカーレットから離婚を突きつけられ、親友ネッドの家に居候の身。会社でも出世を逃し、今や見る影もない有り様だ。ところが、ある日突然17歳の姿に戻ってしまう。これを機に人生をやり直そうとハイスクールに転入するが…。
(goo映画より)

今を代表する若手イケメン俳優の一人、ザック・エフロン主演の青春映画です。

ストーリーを読めばわかるように、リア充の堕落から復活の映画です。

どう考えてもアイドル映画なので、好きな人は好き、そうでもない人は嫌みたいな図式が成立してしまう映画です。なので、大体の人は好き好んで観るわけなので、基本的には批判は出ないです。

しかし、この映画にはひとつ大きな欠陥があります。

それは、主人公が大事なバスケの試合で試合を抜け出して、恋人の元へ行くわけですが、その後の展開がまずいです。

悲劇的な話のような撮り方なのですが、その20年後、ダメ人間になってしまった主人公が描かれます。

しかし、どう考えてももともとはイケイケの人気者だったわけですから、そう簡単には堕落をするようには思えないです。

大学には結局進学しただろうし、そこで新しく人間関係を構築し、新たに人気者になることも負荷のではないはずです。

というか、どう考えても人気者になります。だって、かっこいいんですからね。

それが、37歳のどんくさいおやじにいきなりなるとは少々考えにくいです。

まあ、それさえ成立すれば後はどうにかなる映画です。

僕自身は、コメディというか青春ものでも観て明るい気分になりたいところだったので、結構好きな部類に入ります。映画としてはどうかということもありますが。

好きな人が好きに楽しむにはいい映画だと思います。

学校に戻った後のあたりは、どう考えても37歳の中身のおっさんができることには思えないです。37歳のおっさんが古臭いことを言って、「ダッセー」とか言われるような描写が個人的にはほしかったです。

主人公の同級生だった人は、キャラクターとしては非常によかったように思えます。

パワプロの矢部君的な立ち位置にしか見えませんが、かっこいい主人公の姿との対比として良くできていると思います。

ちょこちょこやってくれる相方の逆は個人的に好きです。

評価:65点
日本語吹き替えの方がいいと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。