スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前十時の映画祭第二弾

僕も時折見に行っている午前十時の映画祭の第二弾の上映作品のラインナップをメモ程度に残しておきます。

ほとんど個人的なものです。

「サンセット大通り(1951)」
「レベッカ(1951)」
「風と共に去りぬ(1952)」
「バンド・ワゴン(1953)」
「シェーン(1953)」
「禁じられた遊び(1953)」
「麗しのサブリナ(1954)」
「素晴らしき哉、人生!(1954)」
「汚れなき悪戯(1957)」
「道(1957)」
「大いなる西部(1958)」
「情婦(1958)」
「甘い生活(1960)」
「荒野の七人(1961)」
「さよならをもう一度(1961)」
「ナバロンの要塞(1961)」
「ハスラー(1962)」
「シベールの日曜日(1963)」
「シャレード(1963)」
「鳥(1963)」
「007/危機一発(ロシアより愛をこめて)(1964)」
「荒野の用心棒(1965)」
「サウンド・オブ・ミュージック(1965)」
「ドクトル・ジバゴ(1966)」
「夜の大捜査線(1967)」
「華麗なる賭け(1968)」
「卒業(1968)」
「真夜中のカーボーイ(1969)」
「ひまわり(1970)」
「M★A★S★H(1970)」
「フレンチ・コネクション(1972)」
「ダーティハリー(1972)」
「アメリカン・グラフィティ(1974)」
「ゴッドファーザーPARTII(1975)」
「ザッツ・エンタテインメント(1975)」
「ロンゲスト・ヤード(1975)」
「タクシードライバー(1976)」
「がんばれ!ベアーズ(1976)」
「キャリー(1977)」
「ブラック・サンデー(1977・日本未公開)」
「エイリアン(1979)」
「ディア・ハンター(1979)」
「ヤング・ゼネレーション(1980)」
「ディーバ(1981)」
「E.T. 20周年アニバーサリー特別版(1982)」
「バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985)」
「ミツバチのささやき(1985)」
「月の輝く夜に(1988)」
「シザーハンズ(1991)」
「友だちのうちはどこ?(1993)」

公式ページ

『M★A★S★H』『タクシードライバー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』あたりは特に見たいですね。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

デラセルナさん、こんばんわー。
っチ!(舌打ち)。
この企画大好きなんですよ! 古い映画をスクリーンで観るのいいですよねぇー。
で、なんで舌打ちしたかっていうと、在住の県にだけど、明らかに離れ過ぎていて通行だけで2時間+2000円ぐらいで無理なんだよー。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は後悔しないだろうね。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。