スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリエイティブに生きる

今回紹介するのは、DJなどの多彩な職業を持つ高城剛さんの「ヤバいぜっ!デジタル日本」。
ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ (集英社新書)ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ (集英社新書)
(2006/06)
高城 剛

商品詳細を見る
21世紀は、デジタルやITの時代だといわれるが、著者の高城さんは、もう終わったという。次にくるのは、みんなと違うこと、即ち、クリエイティブなことだ。みんなと同じことをしていて残れる時代は終わったということだ。今までにないものを創りさえすれば、誰でもクリエイターだ。最近注目されるブルーオーシャン戦略とほぼ同じことだ。さらに、高城さんは、職業もひとつだけではなく、いくつか持ったほうがいいと言っている。そうすれば希少価値がでるということだ。例えば、海堂尊さんなどがそうだ。医者であり小説家というのはなかなかいない。そういうことだ。言いたいことは、各々自分ブランドを作れということだ。すこしわかりにくい単語があるが、全体で把握すれば、すんなり理解できる。新たな思想としては上々だと思う。
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。