スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログで発信することについて

私は、いまブログを書いています。ブログを書くことの効用は一体何なのでしょうか。

ブログに書く内容は様々です。それでも得られることは何かをたまに考えたりします。
その答えは自分を知るということではないかと思うのです。

ブログに自分の考えたことを書きます。しかし、書き始めは自分の意見はまだしっかりとしているわけではありません。しかし、ブログを書こうとすると、自然と何をどんな順で書こうかなどと考えます。そうすると、もやもやしていた自分の考えがはっきりしてきます。これが一番の効用だと思います。

人間は自分のことを完全には理解できません。それは、自分の意見がどうかということにも当てはまります。しかし、自分の考えをまとめるという作業をすると、当然のように考えがまとまります。そして、自分はこんなことを考えていたんだということが理解できます。

自分で分かった自分の情報はゆるぎないものになります。自分で考え自分で書いて自分のものにしたのですから、自分はこういうものなんだということがおぼろげながら理解できます。そして、同じ行為を繰り返すと、自分の全体像がこんなものなのかと出来上がってきます。完全にはできませんが、自己理解のレベルでは十分なレベルに達していると思います。

というように、自分を見つめなおすことができるのがブログの効用だと思います。短い記事でもいいから、少しづつ書き続けることには、やはりメリットは存在します。継続は力なり、私の座右の銘ではありませんが、確かにそうだなと思わせてくれます。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

同感です。やっぱり、何かこういうものがないと考えがもやもやしたままですし、文章にするとすっきりしますよね。
それに、こういうことをすることによって考えが深まったりもします。
いいことが多いです。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。