スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっかく生きることについて

どうせならでっかく生きたいと思う。私は、普段普通の人生を送ったとしても、小さく生きたくはないと思う。お人よしになったりするのでも八方美人になったりするのでもない。何でも徹底的にやりたいのです。

どうせ、勉強をするなら、あり得ないくらいの量をこなしたい。本読むなら、周りに圧倒的な差をつけたい。楽器をやるなら、自分で納得できるレベルまでできるようないなりたい。私は、そう考えてきた。やらないならやらないでいいし、やるならなるべく上を目指したい。

中途半端はできる限り避けたいと思う。中途半端にやっても他人に語れるわけでもないし、何より、自分に申し訳ない。ベストを尽くすのが自分への礼儀だとも思う。

だからこそ、手を抜くところは手を抜いていきたい。私は手抜きが悪いことだとは思わない。全部真剣にやっていたら、日が暮れるし、何より疲れるからです。

でっかく生きたほうが自分として納得できると思う。それにかっこいいなとも思える。もちろん、中には中途半端になることもあるが、これだけはというものが人生で一個ほしい。くだらないことだったとしても、自分が納得できるようにしたい。

一度しかない人生なのだから、やりたいことはどんどんやっていきたい。先に行動をすると自然に頭が付いてきてくれる。だから、バカになって愚直にやりたいことをやるのは効果的だと思う。

うじうじしながら、何もしないことはできる限りしたくない。失敗はいくらでもするが恥も外聞も捨てて行動すると、結構気持ちがいい。終わってしまえば、面白い話の一つにでもなるかもしれない。そんな結果を求めてやっているわけではなく、行動することに価値があると思う。

どうせならでっかく生きてみたい。
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。